LEADERS THINK GREEN

リーテックの考え

  • HOME »
  • リーテックの考え

お客様のグリーンパートナーに

企業がその事業を営む中で、そのエネルギーの大半は、自社製品やサービスをいかに高い付加価値をもって市場に提供するか、という目標に費やされています。しかし、そうした事業活動により派生的に生まれた、余剰品(以下「派生余剰品」)に関しては、多くの場合、廃棄品として専門の業者に、費用をかけて処理を委託されているのではないでしょうか?

当社はその派生余剰品を、お客様企業の大きな収益源に変えることで成長してきました。 そのためのキーワードである、リバースサプライチェーンマネージメント(RSCM)と委託方式は、新しいビジネスモデルとして、世界のビッグブランドにも急速に採用され始めています。

また派生余剰品を収益化することは、単に利益拡大への貢献ということだけでなく、効率的な再生を行うことで、資源の有効利用やCO2削減という、今後更に高まる企業ミッションを果たすことにも繋がります。 当社は、お客様の信頼できるパートナーとして、これからも柔軟性のある質の高いサービスの提供を目指します。

 

サービスの特長

RSCM

当社は、お客様から回収した機器を、機器・コンポーネント・パーツ・原材料の4段階に分け、最も付加価値の高いレベルで市場に再出荷します。

委託方式

回収から再出荷までをお客様からの業務委託として請け負います。再出荷先およびその販売金額は、報告書により透明性を保証します。
お客様には、販売金額から実費を差し引いた上で、レベニューシェアリング(収入還元)を行います。
※一般的な買取方式も選択可能です。

スケールメリット

当社グループの取扱高は、既存の業者とは桁違いです。より大きな取扱高が、より有利な条件を得ることは、この市場においても同様 であり、日本のお客様に大きく還元できる重要な要素です。

PAGETOP
Copyright © Re-Teck Co., Ltd All Rights Reserved.