データ消去サービス

  • モバイルデバイスのデータ消去
  • PC, Server のデータ消去
  • ネットワーク機器の初期化
  • 証明書サンプル
 

モバイルデバイスのデータ消去(MDW)

買取・回収した端末のデータは、全て弊社が責任をもって消去し「データ消去作業完了証明書」を発行します。
  • MDWはリートングループのITチームが自社で開発し、高速・簡単・完全なデータ消去が可能なソフトウェアです。
  • MDWシステムは、携帯端末のデータ消去を行うMDWクライアントと各種データ消去ログを収集するMDWサーバーとで構成されます。
  • iOS, Android, Blackberryに対応しています。
  • フィーチャーフォンはデータ初期化か基盤破砕となります。
MDWのデータ消去は、以下の国際基準に準拠しています。
  • 米国国防総省規格 DoD 5220.22-M standards
  • 米国国立標準技術研究所 NIST standards (NIST SP 800-88:Guidelines for Media Sanitization)
※モバイルデバイスのデータ消去費用は、機器の買取金額に含まれております  

IT機器(パソコン・サーバー)のデータ消去

買取・回収した端末のデータは、全て弊社が責任をもって消去し「データ消去作業完了証明書」を発行します。
専用ソフトウェアによる 上書き消去 米国国防省準拠方式DoD5220.22-M消去方式に対応した専用ソフトウェアで100%完全にデータ消去。 <自社ツール “Leader”使用>
物理破壊 破砕装置でハードディスクに物理的に穴を開け、読取不可能にします。 ※データ消去後のディスク再利用はできません。
磁気破壊 ハードディスクの記録を強力な磁性体の並びを変えて、データを消去します。 ※データ消去後のディスク再利用はできません。
※IT機器のデータ消去作業には別途料金が発生します。  

証明書の提出

当社でデータ消去・初期化作業を行う場合、データ消去に関する証明書をご提出いたします(無償) * 証明書サンプルイメージ (hyperlink) * オンサイトデータ消去サービスをご利用の場合、証明書は発行されません  

本人確認票について

リーテック株式会社は、古物の売買において、古物営業法15条等の法令および所轄公安委員会の指示に基づき、 お客様へ本人確認票のご提出をお願いしております。本人確認票のご記入方法は下記をご参照ください。 * 本人確認票ダウンロードはこちら (hyperlink)  

機器発送前の確認事項

宅急便等、郵送にて機器をご発送いただく際は、事前に下記のご確認をお願いします
  1. 機器のご発送前に、営業担当者宛てに下記3点のご連絡をお願いいたします。
    1. 宅急便業者名:
    2. 問い合わせ番号:
    3. 個口数:
  2. 端末のSIMカードには、個人情報が含まれております。
    • SIMカードは抜いた状態でご送付をお願いします。
  3. Android Phone, Android Tablet のパスコードロック(画面ロック)がONになっている場合、 データ消去を行うことができません。
    • パスコードロックは、発送前に解除をお願いします。
  4. iPhone/iPad の「iPhoneを探す」機能がオフになっていない場合(アクティベーションロックがかかっている場合)、 査定の減額対象となります。
    • 下記リンク先に記載の「アクティベーションロック解除方法」をご確認の上、 機能をオフにしてから発送をお願いいたします。