個人情報保護方針

リートングループは、2000年に香港に設立し、リバースサプライチェーンマネジメントのソリューションを提供するグローバル・リーディングカンパニーとして、不要となった電子機器等を国際基準に沿って、回収、検査、データ消去、修理、再生することで、企業のセキュリテイ保護、コスト削減、地球環境保全に大きく貢献しています。
リーテック株式会社(以下、「当社」といいます)は、リートングループの日本現地法人として、これらの事業活動を行うにあたり、取扱う個人情報の重要性を認識し、個人情報保護についての方針を定め、適切な取組みを行います。

  1. 個人情報に係る法令等の遵守
    当社は、お客様等の個人情報の取扱いについて「個人情報の保護に関する法律」、その他の関連法令を遵守いたします。
  2. 個人情報の取得・利用目的
    当社は、事業活動に必要な範囲内で個人情報を適正に取得いたします。
    また、法令等に基づく場合を除き、事業活動に必要な範囲内で個人情報の利用目的を特定し、事前にその利用目的を公表した上で、その範囲内で利用します。
    利用目的を変更する場合等には、速やかに公表し、利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を利用する必要が生じた場合には、事前に本人の同意を得ます。
  3. 個人データの第三者への提供
    当社は、法令等に基づく場合を除き、事前に本人の同意を得ることなく、個人データ を第三者に提供いたしません。尚、リートングループ内の会社(Li Tong (H.K.) Telecom Company Limited)と、特定した利用目的において、事前に本人の同意を得た上で、個人 データを共同利用する場合があります。
  4. 個人データの委託
    当社は、利用目的の範囲内において個人データの取扱いを第三者に委託する場合、個人データに関する秘密保持・漏えい防止等の安全管理措置及び当社指示事項の遵守、責任分担、再委託の制限等について、書面による契約を締結し、委託先に対して必要かつ適切な監査を行い、事件・事故の未然防止に努めます。
  5. 個人情報の 管理
    当社は、個人情報の取扱いに関しての自主ルール及び管理体制を定め、個人情報を取扱う従業者に対して
    適切な指導・監督を行います。
  6. 個人データの安全措置
    当社は、個人情報について、適切な安全措置を講ずるとともに、サイバー攻撃、不正アクセス、漏えい、紛失、改ざんなどのリスクの低減に努めます。
  7. 個人データ取扱いの点検・改善
    当社は、個人データの取扱いに関して、定期的に点検を行い、改善を推進いたします。
  8. 個人データの開示・訂正
    当社は、個人データの開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止及び消去等の手続きを定め、お問合せや苦情等の申入れをお受けし、円滑な処理及び真摯な対応に努めます。

*個人情報、個人データ等の用語は「個人情報の保護に関する法律」に準拠しています。

2019年4月1日
リーテック株式会社
代表取締役 大橋 歳幸