文京学院大学が発信する「まちラボ プロジェクト」の動画でリーテックとの連携についてご紹介いただきました

リーテック株式会社は2018年4月より、文京学院大学 人間学部 コミュニケーション社会学科3年生のフィールドワーク「まちラボ プロジェクト」にて、連携企業の1つとして学生8名と一緒に金属リサイクルについての啓発活動に取り組んできました。
来年度の「まちラボ プロジェクト」にもまた参加させていただき、学生と一緒に環境イベントへ出展、不要携帯電話の回収を通じて金属リサイクルについて多くの方に知っていただく機会をつくります。

▼文京学院大学が発信する「まちラボ プロジェクト」動画

映像にもありますが、2018年10月に実施された文京学院大学の大学祭「あやめ祭」にて回収した不要携帯電話については、リーテック株式会社が適正に処理を行い、収益金560円をWWF ジャパン様へ寄付いたしました。
今後も、事業のみならず、産学連携事業にも力を入れ、社会貢献活動を続けて参ります。

「まちラボ プロジェクト」とは

コミュニケーション社会学科が主導し、地域や企業と協働するプロジェクトの拠点。
大学と社会がコラボレーションし、枠を越えて想いやアイデアを持つ人々が集い、地域活性化や事業開発を行っていきます。

文京学院大学について

1924年、創立者島田依史子が島田裁縫伝習所を文京区に開設。教育理念「自立と共生」のもと、先進的な教育環境を整備し、現在は、東京都文京区、埼玉県ふじみ野市にキャンパスを置いています。
外国語学部、経営学部、人間学部、保険医療技術学部、大学院に約5,000人の学生が在籍する総合大学です。
学問に加え、留学や資格取得、インターンシップなど学生の社会人基礎力を高める多彩な教育を地域と連携しながら実践しています。

文京学院大学概要

学校名:文京学院大学
所在地:
本郷キャンパス 東京都文京区向丘1-19-1
ふじみ野キャンパス 埼玉県ふじみ野市亀久保1196
学部:外国語学部、経営学部、人間学部、保険医療技術学部
URL:https://www.u-bunkyo.ac.jp/

prev next