R2およびISO45001(労働安全衛生マネジメントシステム)認証取得のお知らせ

リーテック株式会(本:東京都千代田区)は、2020年4月3日に東京RSCセンターにおいて、労働安全衛生マネジメントシステムの国際規格であるR2およびISO45001:2018の認証を取得いたしました。

R2は、EPA(米国環境保護庁)の指導のもと、電気・電子機器リサイクル関連事業者に対し責任ある行動を促進させ、またその行動を評価するために開発された自主的な原則・ガイドラインで、運営・管理は米国の非営利団体SERI(Sustainable Electronics Recycling International)が行っています。現在では米国やEU圏を中心に圧倒的な認証実績を誇ります。

R2は、電気・電子機器のリサイクルに関連する環境、労働安全衛生、および情報セキュリティに関するマネジメントシステムへの対処、使用済み電気・電子機器や素材に関する、国内外の取引企業の管理や取扱いへの対処を求めた画期的な規格です。

リサイクルや環境保護への関心がますます高まる中、近年では米国系の電気・電子機器取扱い企業との取引きにおいてビジネスを拡大させるための重要なツールとして、アジア各国でも認証数が増加しています。

next